忍者ブログ

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[1]  [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

立冬の日が

本当に寒くて困った。それまでが暖かいと言うか暑いほどだったので洋服で仕事をしていたけれど着物に着替えてきたほど。

立冬って言葉初めて聞いたから使いたくってさ立冬って ふゆのゆふ

大体こんな意味のことを携帯で話している若い女の子がいた。何か勘違いしてないかい?

PR

このところ雷雨が降ることしきり

九月に入って連日夕立のような雷雨。夜にも雷雨。近くで落ちるとばしゃーんと言う音と振動みたいなものが伝わってくる。まだ夏なのかもしれない。

今日は一瞬停電した。

古傷

小学校三年のときに犬にかまれた。そのときの傷がまだ残っていた。ひざのど真ん中である。高校のとき猫にひっかかれたあとはまだ生々しい。

五年ほど前子宮と卵巣を取ってしまったときの傷がおなかの真ん中をずいーっと縦断している。

まあ、おぎゃあの時の脳の傷が、残ってるのかどうか別として体の諸機能にダメージを残しているのに比べればなんてことはない。

団地のまてばしいの木に

孔雀がいた!
うちは別に動物園の近くではないっちうかめためた遠くだ。なんでて言うかどこから来たんだ一体?

最初騒いでいたのは小学校一年生くらいの双子の男の子。「それははどだと思うけど」と中学生くらいの少年が連れられてやってきて「おおおお?!」わたしは自治会長に「あのお、孔雀いるんです、どうしましょう?」「ほっときな」はて面妖な。

メスの孔雀だったのできれいではないのですが、それにしてもどこから来たのかなぞ。



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne