忍者ブログ

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

突然真夏に名古屋

昨日の予報で最高気温が29度と見て「ルールどころの話ではないっ!」と察知した私はなんと紗を着て麻の長じゅばん、だった。模様はもみじ地は空色。しかし左袖に茶色のしみが二つ。これはまあいいとしよう。朝もそれなりに高かったが新品の二部式襦袢より安いのだからいいとしよう。下駄がつるっと後頭部強打の可能性が大いに出てきたのでウレタン下駄を裸足でつっかける。

実は昨日から日焼けに苦しんでいる私は、着るものが何だって暑いというか痛いというか大変なのだ。着物は密着する部分が少ないだけいい。身幅が少なくてちぃと恥ずかしい状態になるが、タオルやかばんで隠す。
女の人は「涼しそう」という。知らない人も「あ、着物」という。で、年配の人はじとーっとみる。着付けもそうだが、五月に紗を着る馬鹿がどこの世にあるか?気温が気温だものこっちも頭が煮えてどうにかなるのだ。

しかし明日は家にいることを耳鼻科・内科の医師から命じられて着物どころではない。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne