忍者ブログ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よきものTシャツ

肌襦袢権長襦袢の上の部分。わたしはLLサイズなので襦袢タイプがなくシャツだった。替え衿とか替え袖(半衿とうそつきの袖みたいなの)がいろいろあって楽しそう。替え衿は夏向けのをひとつ買った。見てくれはおっさんのシャツみたいだが…快適。胸がはだけない。着易い。これ持ってれば長襦袢も肌襦袢もいらないということは結果としてお得?さらに替え衿や袖を季節で変えればわざわざ襦袢を季節でそろえる必要はない。
わっはっはーやったね!今絽の長襦袢が一着あるが、肌襦袢一着あって裾よけが一枚。
あと下の部分を買えばいいんだ…裾除けで逃れるというてもある。裾除けと長襦袢の下を紐で結んでるとお腹周りがかゆくなるし。ペチコートタイプもある。

とはいえ洋服でロングパンツと半そで二枚買ってあるのでそうあわてなくてもいい。浴衣ならこれで間に合うからだが、それ以上のきものはやはりまずいと思う。

私は実用に走るほうだ。場合によっては襦袢の伝統から外れても着易く肌がはだけないものを選ぶ。

もちろんうそつきの袖や、腰巻を自分で反物なり服地なりで作ってもいい。が、私は雑巾縫うのがやっとの家庭科力。近頃針穴が見えない。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:
働きマン★菅野美穂★ヌード写真集会見の涙の真相!画像公開!【流出映像あり】
10日から始まったドラマ「働きマン」(日本テレビ)が15.7%とまずまずのスタ...
URL 2007/11/28(Wed)15:56:12

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne