忍者ブログ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IT機器と障害者

IT機器が発達したので眠っている能力を発揮できている障害者は結構多い。ひどい言語障害があったので、コミュニケーションがうまく取れず、知的障害を持っていると思われていた人が、ワープロを与えられて自分の知っていることを打ち始め、その人がとてもたくさんのことを理解していると周りに理解された例や、手に障害があって鉛筆などでの筆記ができなくても、キーボードで筆記できる人たちなどの例。重度の障害があっても機械のほうを合わせることで、その人が職業生活者として自立できるようになった例もある。

私は鉛筆などの筆記具を握り締めてしまうので、原稿などを書くときとてもつらく、200字書いては休み、書いては休みという事情があるが、パソコンなどなら目の疲れは別ではあるが手は疲れない。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne