忍者ブログ

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画

藤原龍一郎さんのサイトと黒田英雄さんのブログに書いたが私がちゃんとものがわかるようになって、といっても知れているが見た映画はあろうことか『日本沈没』だった。小学校の講堂で見た。それはそれは怖ろしいことだった。ものがわかるようになってといっても八歳なのでこれは本当に起こることだと信じて親に逃げるよう頼み込んだが聞いてもらえないのでいっそう怖かった。

八歳児には無理な映画だった。わけもわからず起こるとんでもない怖ろしいことに見えたのだ。だいたい小学生で理解できるのだろうか。

いくらベストヒットだからといって小学生に見せても意味がないか、いたずらに恐怖をあおるだけだと思う。中学生に日活ロマンポルノ(見たことない)を見せてはいけないのと同じことで、見せてはいけなかった。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne