忍者ブログ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は身体障害の判定があるので洋服

内科に行くにしたって洋服がいいのだ。注射のとき半そでならそれでいいのだ。風邪がひどいときは聴診をしてもらわなければまずいので洋服で行く。また病院から帰ったら布団に直行と言う日は着物着ていられない体力だし、そこまで着物にこだわる必要はない。

今日は肢体不自由の検査があるので、着物ではだめだ。着物を着られるようなての器用さがあれば障害はさほどでないと思われてもなんである、実際は小さいボタンを留めるより、ファスナーを上げ下げするより着物の紐を結ぶほうが簡単である。一番楽なのはゴムのズボンかスカートに被り物のシャツだが、今の季節と私のサイズにあった手持ちがないのだ。トイレは慣れれば着物の方が楽。内緒だがパンツをはかなければもう最高に楽。しかし、今の時代パンツをはくのは常識中の常識。裾が乱れてご開帳することのないことが保障できれば、脱いでしまいたいくらい楽だけども。冬用のお腰を二枚持っていて、これはビッグサイズなのでめったにご開帳と言うことには相成らない。裾避けに一枚スカートみたいなのがあって、これははだけない。晒しのお腰とスカートタイプの裾除けがあれば、ご開帳は大丈夫だが盗撮されるといやだな。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne