忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

正岡さんの話

歌人と定義していいのかわからないが正岡豊さんという人がいて、この人とよく顔を合わせていた時期がある。私は大学生で、彼はある店の店員だった。店員といっても彼独りで守をしている店でそう繁盛しているわけでもなく、まあ閑古鳥でもないが、あまりふりの客は入ってこない。

彼にしては妹分というか、守をするのが商品だけでない、位の感覚だが私は恋患いに陥ってしまった。そんなものである。

で、冬休み明けぐらいである。世はバレンタインムードである。
「モロゾフのチョコほしいねんけどなあ…」と彼。
「モロゾフ?買う!買う!買うよ!」と私。
「別にX(私の旧姓)ちゃんに買ってほしいゆうてへんねん」
「ほしいんでしょ?買うって」
「あのな、モロゾフってどこで売ってるか知ってんの」
「どこ?」
「デパートに売ってんねん、スーパーやないで」
「いくらするの」
「だから、買ってほしいゆうてへんねん」
「チョコ買ったらあかんの?」
「不二家のハートチョコでもかっといで」

これで対象外であることをわからないのはかなり鈍感と言うか、あほと言うか…でもモロゾフってそんなに高いんだろうか???
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne