忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古いブログの記事を見る・化粧

一年前にさかのぼってブログをみた。それ以上はなくなっている。のか単に見ることが出来ないのか。あまり精神の調子がよくないころがわかる。体もよくない。ストレスというもので体が弱ったり、糖尿で免疫力が低下したりしたのだろう。糖尿は改善しているがすっかり風邪をひきやすく治り難くなってしまった。着物のことを書いているときは機嫌がいいらしい。

たとえ浴衣でも化粧をすべしという人がいて、ネット上の話なので私の顔と体つきを知っているわけでもない、全くのノーメイクというのは信じられないらしいのだ。で、見かねた人が「中学生の色つきリップがいいのでは」と提案した。それがフィットしてしまうのが信じたくないが本当である。で、百均で水おしろいと頬紅を買い塗って見たが変。コンビニでベースメイクを買った。塗った。肌の加減はよくなったが色が変なのは変わらず、と思ってしばらくいたら顔の色がなじんだのか違和感が減った。私は朝の顔色がもしかしたら悪いのかもしれない。暗いのだ。生協で買った角質を取るというジェルでつるつるやるともろもろとでてきた。角質か?で、化粧水をつけクリームを塗った。肌がいい具合になって大変満足した。夕方コンビニの洗面所で顔を見たら朝とは打って変わって明るい色になっている。やはり顔色が朝悪いらしい。

化粧水と乳液かクリーム、つけておくと違うものだなあと実感。別に安いものでいいのだが、最初は「お泊りセット」などのごく少量を買うこと。以前そのお泊りセットをつけて蕁麻疹が出て、大きいサイズをかわずラッキーと思ったことがある。口紅もサンプル程度のものを数色パレットにしてあるものがあるのでそれで試す。似合わない色、つけて気持ちが悪いものはたとえ百円でももったいない。

百貨店の化粧品コーナーに行くとさまざまな香料や脂やアルコールのにおいでうえっと来る。うえってくる上に値段を見てぎょっとしなければならないのでとても健康に悪いが、みんな平気らしい。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne