忍者ブログ

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女に手の早い人・女癖の悪い人

 女に手の早い人が必ずしも女癖の悪い人とは限らない。大学時代にあったのがその二タイプの人だった。
 手の早い人をA雄さんとしておこう。この人は私が大学へ入ってきたとき四回生で、からりとした陽性タイプ。気楽にしゃべる雰囲気がある。「遅くなったら電車で一緒に帰ろうか?」ああそうしようか、と思っているとつつと先輩格の女性が来て「あの人と絶対一緒に帰ってだめ」という。とにかく二人きりになるとそういうことをすることしか頭になくなるらしい。偶然と言うかなんと言うか、私は家元に帰って就職したのだが学生時代の友達はいないし、職場には慣れてないしそんな時「実は名古屋にいるから話でもしないか」とよばれてのこのこ出かけて行った。朝帰りになってしまった。私が気持ちの上ではもうしょうがないなと思っていたのだが体がどうしても拒んだわけで彼としては黒星かもしれない。何年か後にその人は先輩格の女性と結婚し今も賀状のやり取りはしている。

 私が好きになってしまったB雄さんのほうが実は女癖が悪かった。私は年下と言うことで単にかわいいだけで付き合うとかそういう気持ちはまったく起こらなくて今となっては無用の涙を流す必要はなかったからいいのかもしれない。でも、振り方がむごい。ホワイトデイに今付き合っている人を連れてきてだからごめんと言うのだ。昨日一目ぼれしたとかそんなわけでないのならチョコレートはいらないとつき返してもらったほうがいい。この人は両てんびんが好きなのか、別れ際には必ず新しい彼女がいる。彼と別れた人は彼のことを必ず悪く言う。

二人とも「妹みたいな存在」の私には手加減をしていた。かわいいから手を出したいが、無理強いしないとか、かわいいけど付き合いたくないが、手を出してからそういう両てんびんをしないとか。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne