忍者ブログ

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆふ
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

[395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

左の耳の不調

今日内科で血糖を測ったら201だった。いきなり高くなったもんだと思ったら朝の薬を飲んでいなかったので飲んだら、昼を食べた直後に血糖が下がりすぎてしまった。飲んだころあいが悪いのと、朝ごはんが少ないのが両方あったからだと思う。朝はぼんやりしているので薬を飲んだかどうか確かめないと。幸い一日一個ずつの薬だったので数を数えればすぐわかるという感じ。

左耳が今週はじめからずっと耳鳴りで気持ち悪い。総合病院では以上なしといわれたが、経過を見ている桜山の耳鼻科では、左耳の聴力が少し落ちているので今週はおとなしくしたほうがいいとのこと。にもかかわらず仕事をしていたのではっきり耳鳴りが出てきて今日は休んだ。場合によっては本当に今週いっぱい休んだほうがいいかもしれない。



バッチレメディーのチェリープラム・ホリー・クレマチスを使って一週間近い。ホリーの感情がでたのは数年前にないことだった。数年前よりいろいろシビアな状況で、というかこれを使っていたのは十年余前になるかもしれない。その状況からして人をうらやんだり嫉妬したりもっと言えばうらんだり憎んだりする感情が生まれたのだろう。クレマチスはあまり使わなくてもいいかと思った。その代わりロックローズとホワイトチェストナットがやはりいる。ロックローズはパニックを起こすときいると思ったがホリーを先に頼んだ。堂々巡りにはホワイトチェストナットもいるけれどこれ以上要らないのではないかな、私の基本はこれで尽きると思う。

あまりストレスのかからない状態ではクレマチスが強いのが、ストレスの強い状況でホリーになったのか?ちょっと変わっている。クレマチスはぼーっと白昼夢に浸るところから、いずれいるのではと思う。こだわりの強いところにはホワイトチェスとナットが何とかならないか。ロックローズとチェリープラムはしばらく離せないのではないか。血糖の低い以外に何かものすごくこわくなってパニックを起こすから。

 

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne